男性と女性

24時間開いているゴルフ練習場で汗を流そう

手軽なボートフィッシング

釣り竿

ボートフィッシングの注意点

魚釣りを趣味にお持ちの方は非常に多くおられます。しかし人気のある釣り場を確保する為には朝早くからの出発など大変です。その際、ゴムボートをお持ちであれば場所の心配をせずにいつでも行きたい釣り場に行く事ができます。岸から50メートルほど離れるだけでも釣果は大きく違ってきます。ゴムボートフィッシングはこの様に魅力は大きいのですが注意も必要です。面積が広い為に風に流されやすい特徴があります。特に手漕ぎの場合には湖などでも岸に戻れなくなる場合があります。手漕ぎゴムボートの場合には海での利用には特に注意する必要があります。潮が流れない湾内での利用に限定する事が重要です。また、ゴムボートがエンジン付きでない場合はボートの定員数より1名以上少ない状態がベストです。

ボートの選び方

釣り用ゴムボートには楕円形タイプと細長いカヤックタイプがあります。楕円形タイプは2から3人乗る事ができ安定性に優れますがスピードが出にくいです。カヤックタイプですと1人乗りがほとんどです。安定性は良くありませんがスピードが出ます。中には楕円形とカヤックの中間の様なタイプもあります。エンジンを積む場合は楕円形タイプになります。海の外洋でゴムボート釣りをされる際には絶対にエンジン付きが必要です。また、海では衝突事故が多くおこっています。相手が見ていなかったり、波などがある場合は相手が確認できにくいケースがあります。ゴムボートの色はオレンジや黄色が目立ちやすく安全です。事故防止の為にはフラッグを立てておく事も重要です。